Week of 31 Oct 2016

(P2始まってから更新途絶えてしまいました…がんばって再開します。)

つかの間のbreakを経て、もうP2が始まった。

  • Monday, 31 Oct 2016
    • 10:15-11:45  Process & Operations Management #1
    • 14:00-17:15  Practical Wisdom in Business #1
  • Tuesday, 1 Nov 2016
    • 10:15-11:45  Process & Operations Management #2
    • 15:45-17:15  Managerial Accounting #1
    • (optional) 17:30-19:00  Entrepreneurship: Exploring the Electives
  • Wednesday, 2 Nov 2016
    • 8:30-10:00  Corporate Financial Policy #1
    • 10:15-11:45  Managerial Accounting #2
  • Thursday, 3 Nov 2016
    • (optional) 12:00-13:30  Elective Bidding Presentation
    • 14:00-15:30  Corporate Financial Policy #2
  • Friday, 4 Nov 2016
    • 8:30-10:00  Managerial Accounting #3
    • 10:15-13:30  Organisational Behaviour 2 #1-2

授業のコマ数は少なめで、たいしたことないかと思ってたけど、予想以上に疲れた。2ヶ月ごとに(実際は2ヶ月未満で)学期が変わるというのは、慣れてきた頃に終わって、また新しいものが始まってしまうかんじ。どの科目も最初は、どんな教授なのか、どんな雰囲気なのか、わからないのでペースをつかみにくい。あと、P1,P2は同じセクションのまま同じメンバーで授業を受けるけど、座席は変更される。今まで最後列だった人が最前列に来たり、その逆もあったり。同じメンバーでも座席順が変わるだけでクラスの雰囲気も変わって、なかなか新鮮。

ハードスキル系がほとんどだったP1と違って、P2はソフトな科目が増えて、言語の壁がさらに高まり、理系出身者の強みが発揮できるチャンスも減り、自分にとってはAcademic面でよりチャレンジング。ケースも増えて、予習量も増えた。P1の科目はたいていの場合、Readingは別に読んでなくても実は平気だったのだけど、ケースは読んでおかないと授業中ぽかーんとして終わるだけ。さらにケースを読んだ上で事前にonline pollに答えないといけないことも多く、deadlineの数が増えて、いつまでに何をやらないといけないのか、把握してこなすのが大変。

今週はSocial Impact Weekも開催されました。私も一応、Social Impact Club INDEVORのメンバーになっていて、手伝ったり宣伝したり参加したり。16Dから引き継いだばかりの17J teamだったけど、leadership teamのおかげでなんとか形になって良かった。INSEADはsocial Impactに興味がある人は少なくないけど、やはりmainstreamではなく、Social Impact WeekもNational Weekに比べると全然もりあがらない。みんな慌ただしい日々に追われているので、イベントに惹きつけて集客するのは簡単ではない。自分もSocial Impact Weekのイベントはなるべく参加したけど、それ以外では参加してないイベントたくさんあるし。

それにしても、P2は試験を除くと実質6週間くらいしかなくて、なのにP1より科目数は多くて(1科目ごとのセッション数はP1よりやや少ない)、さらに学校行事がもりだくさんで、かなり慌ただしい日々になりそう。6週間のうち、”なんとかweek”ではない週が1週間しかない。何かがおかしい。

Week of 24 Oct 2016

P1の最終週。授業はもう先週で終わっていて、今週はひたすら試験!

  • Monday, 24 Oct 2016
    • 9:00-12:00  Final Exam: Prices & Markets
    • 14:00-17:00  Final Exam: Organisational Behaviour 1
  • Tuesday, 25 Oct 2016
    • 9:00-12:00  Final Exam: Financial Accounting
    • 14:00-17:00  Final Exam: Uncertainty, Data & Judgement
  • Wednesday, 26 Oct 2016
    • 13:00-16:00  Final Exam: Financial Markets & Valuation

いやー、疲れました。Organisational Behaviour 1以外の4科目は結構できたと思う。定量系科目の方が勉強しやすいし、言語の壁も低いし、やっぱり得意。P2以降は定量系科目が減り、言語の壁が高まり、苦戦すること確実なのでP1で成績を稼いでおきたいところ。

おもしろいなと思ったのは、試験の解答用紙には名前を書かないこと。代わりにExam numberという、個人に紐づくIDみたいなものを書く。採点者が回答者の名前を知らない状態で採点するため、つまり特定個人に対する「えこひいき」みたいな不正を避けるため、だと思われる。普段の課題や中間quizは普通に記名して提出していたけど。やはりFinal Examは成績の大きな割合を左右するだけあって、より厳格。試験を受ける教室や座席も、普段の授業とは違ってExam number順に割り振られていて、カンニング防止のためにちゃんと一人おきに間を空けて座る形になっていた。

そして木曜〜日曜はつかの間のbreak。よく考えてみると実は平日は2日しか休みになってない。来週月曜から早速P2が始まってしまう。P1-P2 breakは本当に短い。誰もcampus移動しないからだとは思うけど、短すぎる。

とりあえずINSEADの同期たちと旅行に行ってきます。

(ちなみに先週の投稿、campus exchange biddingについて書き忘れていたので追記して更新しました。)