Week of 28 Nov 2016

P2の5週目。

  • Monday, 28 Nov 2016
    • 8:30-10:00  Managerial Accounting #12
    • 10:15-11:45  Organisational Behaviour #12
  • Tuesday, 29 Nov 2016
    • 8:30-10:00  Process & Operations Management #7-8
    • 14:00-15:30  Corporate Financial Policy #8
  • Wednesday, 30 Nov 2016
    • (optional) 12:00-13:30  Process & Operations Management Tutorial #2
    • 15:45-17:15  Managing Customer Value #11
  • Thursday, 1 Dec 2016
    • 8:30-10:00  Process & Operations Management #9
    • 10:15-11:45  Corporate Financial Policy #9
  • Friday, 2 Dec 2016
    • (optional) 12:00-13:30  Corporate Financial Policy Tutorial #4
    • 14:00-15:30  Managing Customer Value #12

なんとManagerial Accounting, Organisational Behaviour 2の2科目は月曜ですべての授業が終わってしまった。INSEADでは基本的に1単位は90分 × 16セッションなのだけど、P2の科目はほとんどが12セッション。そしてこの2科目は、教授が今後EMBAのクラスを教えないといけないとか、Fontyに移動しないといけないとか、そういう事情で11月の間に12セッションがすべて詰め込まれていた。まだP2自体は残り2週間あるので、最終回なのにあまり最終回な雰囲気に至らないまま、あっけなく終わってしまった。逆に教授の出張によって1,2週間くらい間が開いて再開される授業とかも普通にある。やはりINSEADの時間割のランダムさはすごい。

今週はRobin Hood Weekだった。今後のMBA student(今回の場合はclass of July 2018)にRobin Hood Scholarshipという名の奨学金をプレゼントするべく、INSEAD MBA在学生自身が身銭を切ってファンドレイズするイベント。
(参考:INSEAD奨学金)https://sites.insead.edu/mba/schlmgmt/index.cfm
もちろん在学生は借金まみれな人が多いのだけど、大人数がそれぞれちょっとずつお金を出し、さらに一部の気前のいい人がどかんと出すと、合計して結構な金額を集めることができる。私自身もINSEADから奨学金をもらって(Robin Hoodではないけど)、お世話になっているので、出せる範囲で積極的にお金を投じました。いくつかのイベントが企画された中、やはりメインはオークション。オフラインとオンラインの両方で開催され、目玉商品はDeanやP1の人気教授とのディナーなど(つまり教授も身銭を切っているわけですが)。みんな酔った勢いで価格が異様に釣り上がる。Singapore campusでは過去最高額のファンドレイズに成功し、Fontyと合計すると30,000 EURを上回るファンドレイズを達成。ここから2名の18Jに奨学金が提供される予定。

なぜだか先週末からいまいちまとまってどーんと眠れる日がないまま週が空けてしまい、異様に眠くなった火曜はさっさと帰って18時くらいからひたすら寝てしまった。睡眠は大事。

Advertisements